新卒から半年で退職は問題か?転職活動への影響やデメリットはどんなことがあるのか。

半年で転職すること 転職
job-change-halfyear

就職活動がうまくいき、晴れて社会人の仲間入り!一生懸命仕事頑張って、会社に貢献したい!という気持ちで満ち溢れていたものの、早くも会社を辞めたくなってしまった。。。

こんな早く辞めてしまって大丈夫だろうか、本当に辞めちゃって良いのだろうか、と不安になりますよね。その疑問についてお答えしたいと思います。

Sponsored Link

新卒から半年で退職はダメなのか。疑問に答えます。

 

新卒で入社早々に会社を辞めたくなった。私は2年目でようやく会社を辞めたくなりましたが、遅かれ早かれ転職したい気持ちにもなりますよね。

でも、社歴もそんなにないのに会社を辞めちゃうのは不安になりますよね。そこで今回は、転職経験者であり、採用担当者でもあった私が、その不安を取り除いてあげちゃおうと思います笑。

 

1.入社半年で退職。転職で不利になるのか。

 

一番不安に感じるのは、この部分ではないでしょうか。半年で辞めたら、転職先の面接で「この人は忍耐力がない人間なのかな」と思われないかな?ということだと思います。

この質問に答えるならば「問題なし」が正解だと思います。ただし、退職した理由が明確であればという条件付きです。

よく、新卒から3年は働くべしという言葉がありますけど、これは会社全体のことを把握できる目安だと思っています。単なる目安なので全く気にしなくていいとは思いますが、3年という既成概念を持っている人が多いので、それ未満で退職する人に疑問を持つ人は多いでしょう。

あなたは、半年で辞める明確な理由はありますか。

あれば問題ないですが、ふわっとした理由なら安易に辞めないことをオススメします。明確な理由ができるまでは、一生懸命働く方が転職に有利になることは間違いないでしょう。

 

2.次の職で全く異なる職種に変更するのはありか。

 

例えば、最初営業職で入社したのに、次の職ではエンジニアとして応募するとか。研究職で入ったのに営業職で応募するとか。職種を変えてしまうのは、問題ないのでしょうか。

この答えはですね、「NG」だと思います。

営業職から技術職へ転身のパターンを考えて欲しいのですが、必ず面接で「どうして職種を変えたんですか」と聞かれるでしょう。もし「自分のやりたいことは技術職だと思いました」と答えるならば、その転職は危険信号です。

面接官からすれば、

「半年で自分のやりたい仕事かどうかなんて判断できるわけがない」

「うちの会社に入ったとしても、やりたい仕事ができなければすぐ辞めるな」

という悪印象を与えてしまうので、採用確率はだいぶん低くなってしまいます。

職種を変えた転職ならば、最低1年くらいは働いてからにするコトをオススメします。それくらい働かないと、その職種の良いところや悪いところを正確に把握できないというのがその理由です。

 

3.大企業→ベンチャー、ベンチャー→大企業の転職はありか。

 

企業規模を変えるという転職方法ですが、これはどうなんでしょうか。

大企業からベンチャーへの転職に関しては、全然ありだと思います。「もっとガツガツ仕事がしたくて!」という理由だけで、魅力的な人材に見えます。大企業に入社できるくらいの学歴と知性はあるはずなので、そこにガッツが加わった人材はかなり重宝されると思われます。

ブラック企業に進んで転職。その後、勝ち組になった自分の考え方はこちら。

 

その逆のベンチャーから大企業の転職は、少し難しいかなというのが正直なところ。ベンチャー企業って、そもそも給料が低かったり労働条件が厳しいことが前提なので、なぜ事業も仕事も安定している大企業に転職するのかが謎なのです。

長年ベンチャーで働いてきたけど、結婚して子供も生まれたし、仕事も収入も安定している大企業に転身したいっていうのは素晴らしいと思います。ただし、新卒半年なのにベンチャー企業を辞めてしまうのは、採用担当から忍耐力がないと見られる可能性が高いので注意が必要です。

 

4.転職先が決まってないんだけど、仕事辞めて大丈夫か。

 

アルバイトをしたり、貯金があったり、食いつなぐ資金があるのなら辞めても大丈夫です。

ニート期間を過ごすのも全然オッケーだと思います。

ただし、次の転職先の面接では「前職を退職した後の期間、何をしていたんですか?」と確実に聞かれるので、ただニートをしていただけでは通用しません。何か目的を持ってニート期間を過ごすことが大事になります。

私の場合、ニート期間が半年以上あったのですが、ネパールに一人旅していたので全く問題ありませんでした。空白期間をどう過ごしたのか、ここがきちんと説明できれば何の問題もありませんね。

 

ただし、転職サイトへの登録とエントリーくらいはやっておいた方が良いです。転職したくなった時にすぐに動けるように、事前準備しておくことがとても大事なんじゃないかと思います。

20代専門第二新卒の転職ならマイナビジョブ20’s!!

 

なぜ新卒から半年で退職するのか。その理由が明確ならばほぼOK

 

思いつく限りで質問に答えてみましたが、いかがでしたでしょうか。

私個人の主観も少し入っていますが、半年で辞める理由が明確なら、転職に影響することはないと思います。

ただし、一番ダメなのは「人間関係」が原因で辞めることだと思うので、注意して欲しいです。

仕事の上司との人間関係が辛いから会社辞めたい!転職OKかどうかの3つの判断基準とは?

 

私の意見としては、入社半年で会社を辞めるのは全然オッケーだと思います。

自分の人生だし、自分の方向性を判断するのは早い方が良いに決まっているので、オススメです。

ただ企業の面接官はカタい人が多いので、辞めた理由をきちんと説明する必要はありますね。そういった配慮さえできるなら、どんどん転職しちゃってOKだと思っています。

もし新入社員で転職を考えている人がいたら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

コメント