【経験談】大企業からの転職で後悔を防止する3つのチェックポイント

大企業からの転職
jobchange-regret-point
もーりー
もーりー

元大手石油会社出身、現在は外資系MGのもーりーです!

・大企業からの転職したいけど後悔したくない・・
・大企業からの転職って何に気をつければいいの?
・自分のやりたい仕事を見つけて充実したい!

 

こんな悩みを抱えている人に向けた記事になっています。

この記事を読めば、大企業からの転職で後悔することはほぼゼロになります

私自身大企業からの転職に成功し、外資系のマネージャーにもなった実績があります。

大企業から素晴らしい一歩を踏み出せるようになるので、是非読んでみてください。

 

大企業辞めてぶっちゃけ後悔はある?

大企業を辞めて約6年経ちますが、そもそも後悔しているのか結構質問を受けます。

結論からいうと、この6年間で一度も後悔したことはありません

理由は後でも触れるんですけど、職場環境が全く合ってなかったからです。

 

具体的には、体育会系・縦社会・風通しの悪さ・ルーチンワークばかり。

こういった職場環境が僕の性格には全く合わなかったのが原因です。

だから入社2年目からずっと辞めたいと思ってたんですけど、辞める勇気がなくて結局6年5年8ヶ月いました。

 

ちなみに僕は次の職場を全く決めずに辞めちゃいました。

辞めた後、6ヶ月間プー太郎してから、思い立ったようにネパールに一人旅を決行。

現金20万円と1ヶ月後のフライトチケットとパスポートだけ握り締めて旅立ちました。

 

いい高校・いい大学、そして大企業への就職。

周りが羨む道を歩んできた人間が、過去を一気に捨てたのが28歳の時でした。

目に見えない重圧やプレッシャーやプライド全てから解き放たれて本来の自分を取り戻しました。

帰国後、ベンチャーに転職して営業No.1を獲得するなど右肩上がりで人生が楽しくなりました。

 

めちゃくちゃ好き勝手に過ごしてきたので、後悔なんてあろうはずがないんですよね。

 

大企業からの転職で後悔しない3つのポイント

さて、ここまで私の体験談を中心にエピソードを伝えてきました。

自由気ままに勢い任せで退職をしたわけですが、準備はきちんと行なった方が得策。

そこで今回は、私の転職経験を踏まえて大企業からの転職で後悔しないための3つのポイントをお伝えしたいと思います。

 

価値観チェック

これは転職を成功させるために最も重要な要素なので絶対チェックして下さい。

なぜなら、価値観とは「自分自身が最も重要視している点」だからです。

ぶっちゃけ価値観を把握していないと、転職に失敗する確率は高くなります。

 

僕の場合価値観のトップ3は「楽しいこと」「自己成長」「仲間」の3つです。

 

自分の価値観TOP3を今の職場でどれだけ満たせているか。

そして、次の職場でこれらをどれだけ満たせるか。

 

シンプルにこれを把握できるかどうかが転職の成功のカギなんですよね。

価値観は充実感や幸福度に直結するので、絶対に満たすべきポイントなのです。

 

自分の価値観を知るにはどうすればいい?

 

自分の価値観を知る一番簡単な方法は、こちらのリンクの4.がいいです。

実際に私も使っている方法でして、これだけで十分に価値観を確認できます。

 

まずは今あなたが持っている価値観トップ3を出してみましょう。

それを今の大企業の職場で全然満たせていないのなら転職をした方が絶対に良いです。

私も大企業では全く満たせなかったので、満たせる職場を選んだのみです。

シンプルですがこれが転職で後悔しない最も重要なポイントです。

 

口コミチェック

ネットにある口コミを事前に入念に調べておくことは非常に重要です。

なぜなら、入社前後のギャップが大きいと心が折れてしまうからです。

 

例えば、転職前の企業のイメージや転職面談を通して感じる雰囲気ってありますよね。

イメージ戦略的に考えれば当然ですが、ほぼ100%実際の職場より印象は良く見えます。

ただ私たちが知りたいのは「現場の雰囲気」であり、イメージは必要ないですよね。

この現場の雰囲気を知っておかないと、入社前後のギャップに心を折られてしまいます。

 

この解決策として最良の手段は、実際に働いていた人の口コミです。

経験者の口コミほど信用度の高い情報はないので、絶対にチェックすべきポイントです。

 

でも退職した人だから情報偏ってるんじゃない?

 

これはその通りなんですが、口コミの全体的な傾向を見るようにすれば良いです。

具体的には、口コミ投稿者の細かい内容ではなく、ジャンル別の総合評価ですね。

 

ここで大事なのは、自分の重視している価値観の口コミを必ずチェックすることです。

この評価が全体的に悪ければ転職に失敗する可能性大なので、注意した方がいいです。

私の場合、楽しさや成長重視なので「風通し」「社風」を入念に下調べしています。

 

どの口コミを見ればいいの?

 

一番信頼性あっておすすめなのは、転職会議OpenWorkです。

創業間もないベンチャーでなければ、ほぼ確実に口コミがあるので要チェックです。

私もこのサイトの口コミをチェックしていますが、的確なコメントが多いので信用していいと思います。

 

大企業から転職する前に、候補企業についてしっかりと確認しておきましょう。

 

経営陣のチェック

これは他のサイトではあまり書かれていませんが、経営陣も絶対にチェックが必要です。

何をチェックするかと言うと、社長や役員の出身会社や役職についてです。

 

なぜなら、社長や役員の出身会社の社風からその会社の社風が分かるからです。

極端な例ですが、ヤクザだった人が起業したら会社の雰囲気も極道ぽくなりますよね。

まさか上下関係なく、風通しの良いフラットな職場になるとは思えません笑。

 

私自身、外資系ベンチャーに転職した際、上下関係が本当にない世界を体験しました。

日系大企業とは真逆の世界で、個人的にスーパー働きやすく最高な職場環境。

これは社長が外国人で役員クラスも外資出身の方々だったことが大きな理由だったんですね。

 

企業規模が小さいほど、この傾向が強いので事前に調査しておくことをおすすめします。

 

まとめ

今回は大企業からの転職で後悔しないための3つのポイントをお伝えしました。

大企業を辞めた経験を踏まえると、これらを確実に押さえておけば大きな失敗を犯すことはないです。

 

就活で頑張ってようやく手に入れた大企業のカード。

そのカードを放棄して転職するのなら、後悔しないよう下準備は抜かりなくやっておきましょう。

 

では最後に、今一度おさらいしておきましょう。

 

大企業からの転職で後悔しない3つのチェックポイント
・価値観チェック
・口コミチェック
・経営陣のチェック

 

私自身28歳で大企業を辞めました。

勢い任せだったものの不安でいっぱいだったのを覚えています。

でも後悔は1ミリもないので、大企業を辞めるべきか迷っている人はぜひ一歩踏み出してみましょう。

これまで見たことない素晴らしい景色を見ることができますよ。