就活で疲れた時はどうすべき?つらい悩みを解決するための具体的方法を伝授!

就活疲れた 就活ノウハウ
jobsearching-tired-solution
もーりー
もーりー

石油業界人事部出身、現在はメガベンチャー営業マンのもーりーです。

・ESと面接で落ちまくってるけど原因わからず辛い。

・就活で精神的にストレス溜まった時の対処法は?

・全落ちしちゃうかも。。内定欲しい。。。

 

就活で疲れたというそんなあなたに向けた記事になっています。

この記事を読めば、就活の疲れの原因がわかり上手く対処できるようになります

私自身、就活生の時に疲れが溜まった時に実際に対処していた経験もあります。

以下の記事では、就活で疲れたみなさんへのアドバイスを書いていますので、ぜひ読んでください。

 

就活の疲れの原因ってなに?

 

就活マジで疲れたわ。。

 

何ヶ月も集中して就活をしていると、疲れてきますよね。

慣れないことを長く続けると、誰だって疲れるし辛くなってきますよね。

 

ただし、就活の疲れの原因は人によってさまざまです。

具体的には、疲れの原因は大きく2つに分けられます。

 

就活が順調に進んでいる場合
就活が順調ではない場合

このパターンについて、以下で解説していきたいと思います。

 

就活に疲れた状態から抜け出す方法(順調な場合)

就活自体は上手くいっているけど、疲れたと感じてしまい足が止まっている人。

この状態で疲れている人は、以下の2つのパターンで解決してみることをおすすめします。

 

遊んでストレス解消をする

 

心身ともに疲れが溜まっている可能性があるので、ストレス発散が必要です。

自分がリラックスできたり、楽しいと感じる遊びを思いっきりやることが一番です。

ちなみに、おすすめの例を以下に書いておきますので、参考にしてくださいね。

 

・カラオケで思いっきり歌う
・景色の良い場所に旅行してリラックスする
・好きなスポーツをやって体を動かす
・ホットヨガなどで精神を高める
・お笑いなどを見て笑う

 

あくまでこれは、就活が上手く進捗している人の対応というのは理解してください。

「ずっと就活しててちょっと疲れたな〜」くらいの感覚の人なら、効果がある方法です。

 

将来のビジョンを考える

仕事のビジョン

 

就活頑張ってて、上手くいっているけど、本当にこの道で良いのか悩んでいる人。

そんな人は「将来のビジョン」をじっくり考える時間を取ることをおすすめします。

 

就職して社会人になる以外にも、以下のような選択肢があることを知っておきましょう。

 

・起業する
・投資家になる

・プロスポーツ選手になる
・役者、俳優、女優、モデルになる
・今のアルバイトから社員を目指す
・海外を一人旅する
・海外留学する

 

まずは紙とペンを用意して、自分の正直な気持ちを紙に書き出してみると良いです。

そこで自分が将来どう生きていきたいのか、しっかり考えることが大切です。

もちろん、就活をやめて自分の生きたい道に進むのもありなので、ぜひやってみてください。

 

就活に疲れた状態から抜け出す方法(順調でない場合)

就活自体が上手くいかず、もう止めたいと思うくらい疲れている人。

ESも面接も落選続きになると、正直就活が向いていないんじゃないかと思ってしまいますよね。

私も最初の方はメチャクチャ落ちまくり、ヘコみまくっていたのを思い出します。

 

では、自信喪失している人が取るべき行動はどういったものがあるのでしょうか。

 

落選が当たり前だと知ること

就活は選考通過が当たり前!と、勘違いしてしまっていませんか??

以下のデータが就活の平均的なものですので、よく知っておいてください。

 

選考:20〜30社

内定:2〜3社

内定獲得率:10%

 

ここで伝えたいのは、10社中9社が落選するという事実です。

もちろん内定数は人によって前後しますが、落選数の方が多いのが普通であり当然なのです。

ですから、選考通過したら儲けもん!くらいの気持ちでいるのが、ちょうど良いわけです。

過度な期待をすると疲れるので、思いっきりやってダメでもともとの精神で臨みましょう。

 

信頼できる先輩に相談する

自分が尊敬できる、信頼できる社会人の先輩に相談すると良いです。

なぜなら、あなたの悩みを理解して解決してくれる可能性が高いからです。

 

就活の疲れって、先が見えない不慣れないことをやることで溜まってしまうもの。

だから、経験者である先輩に相談をするのがとても有効なのです。

 

どんな先輩に相談したらいいの?

 

おすすめは、就活で苦労した先輩に相談することです。

優秀な先輩だと、あなたの苦労を理解してもらえない可能性が高いのでやめた方がいいです。

信頼できる苦労人の先輩に連絡して、話を聞いてもらうと心がすっきりしますよ。

 

就活サービスを活用する

就活でなぜ上手くいかないか分からない人は、就活サービスを使うと良いです。

なぜなら、以下のようなメリットを受けることができるからです。

 

・無料で相談できる
・就活のプロからアドバイスがもらえる
・ESや面接で落選する原因が明確になる
・近しい人に言えない本音の相談ができる
・適性を見てあなたに合った会社を紹介してもらえる

 

就活で疲れる大きな原因は、一人で悩んでも問題を解決できないからです。

なので、就活のプロが在籍するサービスを活用して、問題を解決してもらうと良いのです。

 

具体的にどのサービスがおすすめ?

 

私がおすすめする就活サービスは、キャリアチケットです。

なぜなら、実際に会社に取材をしてみた結果、非常に優れたサービスだったからです。

取材記事に関しては、以下で書いていますので読んでみてください。

 

キャリアチケットに突撃取材!サービスの特徴や評判、利用の流れを聞いてみた!

 

もちろん無料で使えますので、お試しに活用してみることをおすすめします。

 

いますぐ登録したい方はこちら⬇︎

 

まとめ

上記で解説したとおり実践すれば、就活の疲れを解消することができるでしょう。

自分がどの状態にあるかを知り、適切な対処をすれば、きっと就活は上手くいくでしょう。

 

では最後に、もう一度振り返って見ましょう。

 

就活が順調な場合
①遊んでストレスを解消する
②将来のビジョンを考える
就活が順調でない場合
①落選が当たり前だと知る
②信頼できる先輩に相談する
③就活サービスを活用する

特に就活で上手くいかない原因が分からず、疲れてしまっている人。

そんな人は一人で悩まず、就活サービスを使ってプロに相談するのが一番です。

 

参考までに、無料で活用できるおすすめの就活サービスの記事をご紹介します。

状況に合わせて使い分けができますので、どんなサービスがあるのか知っておきましょう。

 

就活サービスを徹底比較!おすすめサービス5選はこちら

 

ぜひこの記事が、あなたの就活を成功させる手助けになれば嬉しいです。

コメント