すかいらーく横川会長のカフェ起業に見る、人生で本当に大切な3つのポイントとは。

すかいらーく会長の起業 経済
startup-business-skylark

すかいらーくの創業者である横川竟会長が、75歳でカフェを起業されたことが特集されていますね。横川竟会長はすでに80歳になられていますが、高倉町珈琲というブランドですでに20店舗ほどのチェーン展開に成功されています。バイタリティがあって本当にすごいなと思います。

そんな横川会長について興味を持ったので、彼の考え方を調べてみたのですが、本当に学ぶことが多いですね。人生論や仕事論が共感できるものばかりだったので、今回紹介させていただくことにしました。

Sponsored Link

すかいらーく横川会長から学ぶべき3つのポイント

 

中学校を中退して社会に出た横川会長、いわば勉学が少ない中で大成功を収めた偉人でもありますよね。

すかいらーくを一族で創業して、2003年で退任するまでずっと経営に携わってきた横川会長ですが、75歳を迎える2013年に、高倉町珈琲店を八王子にオープンして起業されています。起業に二の足を踏む人がとても多いこの日本で、75歳からビジネスをスタートするなんて本当に素晴らしいと思います。

すでに20店舗近くまで店舗数を拡大していますが、そんな横川会長から、人生におけるとても多くの学びを得ることができました。そこで、中でも選りすぐりの3つのポイントについてご紹介していこうと思います。

 

1.年齢ではなく内面の新鮮さを大事にすること

 

横川会長は常日頃から、自分の中身がフレッシュな状態でいられるように努力をされているそうです。何を行動し、何を見て、何を学び、何をやるか。こういったことを毎日考えて行動しているために、毎日が新鮮でいられるとおっしゃっています。

ですから、年齢的には80歳なのかもしれませんが、中身は想像以上に若々しく、バイタリティに溢れているんだそうです。昔から事業をされていたこともあって、ハードワークは慣れているとは思いますが、それにしても80歳の成せる技ではないですよね。

こういう話を聞くと、いかに人間は内面が大事かということを感じてしまいますね。とりわけ、メンタル面の強さや若さを常に保ち続けることがより大事だと痛感します。毎日新しい気持ちでいるためには、毎日新しい自分と出会うための行動を起こしていないとダメだと思うので、そこの計画性や行動力が問われているように思います。

 

2.大きく成功する人の考えは常にシンプル

 

横川会長のインタビュー記事で、なぜカフェでの起業にしたのか問われると、「これからこういうところに人が集まるだろうと思って」とのことでした。いろいろ難しいことを並べるのではなく、シンプルで分かりやすく伝えてくれるのは、成功者の共通点かもしれません。

私が尊敬している堀江貴文さん、通称ホリエモンもこう言っていました。

シンプルに考えることが僕の信条です。ビジネスの最前線ではスピードが勝負です。いろいろと複雑に考えることで失うものは大きい。ビジネスにおける様々な問題は、すべて原点に戻ってシンプル思考で処理すれば、最大限の効果を発揮することができるのです。

 

ホリエモンは、一つの物事を寝食を忘れるくらい取り組めば必ず成功するとおっしゃっていましたが、シンプルに考えることは本当に大事なんだと思います。実際この2018年は、カフェが大人気になっていますし、私の近所の渋谷のカフェなんてどこも空席がないくらいの反響ぶりです。

横川会長の5年前の読みは正しかったと思いますし、読みの鋭さは長年の経験によるものなのかもしれませんが、大事なのはカフェが流行ると思ってから実際に起業し、チェーン展開している行動力がすごいわけです。ここはなかなか真似できないところなので、僕らも行動力を学ぶというか、真似するべきなのかなと思います。

 

3.お客さんが欲しいものを売れ。ないなら仕入れろ。

 

これは横川会長が若かりし頃から軸にしてきた考えだそうで、自分が売りたいものではなく、お客さんが欲しいものを売れという精神が大事なんだそう。自己満足になると上手くいかない、お客さんが困っていることをどう解決するかが価値を作るという考え方なんだそうです。

これは私たちの日常でも通用する考えではないでしょうか。人が喜んでくれることをやること。自分ではなく、相手が満足してくれることを意識して行動することですね。文字だけでは簡単に見えますが、実際にやるのは大変なことかもしれません。

私たちは自分自身で精一杯で、人のことを考えて行動することがなかなかできないものです。しかしながら、自分は周りの人からたくさん支えてもらっていることを忘れてはいけませんね。少しでも感謝の気持ちと恩返しができるように、周りへの人のための行動を意識的にやっていかないとと思いました。

 

内面の鮮度、シンプル思考、相手への価値提供。この3つが人生でもビジネスでも大事なんだなあと痛感しました。あとは、実際に行動に起こすこと。インプットしてもアウトプットしていなければ意味がないですし、この横川会長のように積極的に行動に移すクセを身につけていきたいと思います!

コメント